ミュージカルファンの方々にとっては常識であろう事実に、
激しく萌えています。勢いに任せて書かせてください。


先日『オペラ座の怪人』25周年記念公演inロンドンのDVDを観て、
ラミン・カリムルー(Ramin Karimloo)さんのファントムに泣き倒した私。
(この衝撃については、日を改めて詳しく書きたいです)

オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン [Blu-ray]
ラミン・カリムルー
ジェネオン・ユニバーサル
2012-12-05



以来すっかりラミンさんの虜になってしまい、
ウキウキしながらGoogle先生で検索検索…


ア、アンジョルラスだったの…!!!???


恥ずかしながらラミンさんが、
レミゼで伝説のアンジョルラス役を演じられていたことを知りませんでした。
これまでYouTubeでレミゼの動画とかいっぱい観ていたはずなのに、
私は今までYouTubeで何を観ていたんでしょうか(真顔)。


映画化が決まってからは、アンジョにぜひラミンさんを!という声が
世界中から集まったと聞き及びまして、
いてもたってもいられず『レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート』のDVDを購入。

レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート [DVD]
アルフィー・ボー
ジェネオン・ユニバーサル
2012-12-05



この年末はミュージカルに萌えるぞー♪
なんてわきわきしながらもう一回『オペラ座』を観てまして、

ファントムもいいけどラウルのお坊ちゃん加減もイイなー、
ファントムには一生勝てないって思ってそうな表情イイなー、
てか、この役者さんのお顔可愛いなー、
歌声も深くて激情家っぽい演技も素敵だなー、
誰なんだろうー♪ 
ハドリー・フレイザー(Hadly Fraser)さんというのねー^^

Google先生で検索検索…




グランテールだった!!!!!!!!!!!!!! 




この衝撃、一生忘れません。
年末進行で死にそうな時期に、今年最大級の萌え到来。 

しかも、この公演では グランテールがアンジョルラスの首を触って世界中の腐女子が大歓喜したとかしないとか、
こんな画像 ↓ がわんさか出てきて、

tumblr_mf5vlhffQL1s0p9aoo1_500


なに私死ぬの?みたいな気持ちになりました。萌えすぎて。 
画像でこれなんだから、動いているのを観たら死んでしまうかもしれない。

今年の年末年始は旦那さんの家で過ごすことにしており、
彼が仕事の間にひとりミュージカルDVD祭りをしようと目論んでいたのですが、
果たして、絶対に理解されることのないこの萌えを隠し通せるのか?
今からニヤニヤが止まりません!

こんなとんでもないネタをぶっ込んでくるロンドンが憎いです…。


 

★ここまでお読みくださり、ありがとうございました!

他の素敵ブログ様への旅立ちかたがた、ポチッとしていただけますと嬉しいです。


演劇・ミュージカル ブログランキングへ