N's mag - musicals and movies -

ミュージカルと映画とときどきご飯。舞台と映画などなどの鑑賞日記。東宝ミュージカル、映画やドラマはラッセル・クロウ、ケヴィン・スペイシー、ベネディクト・カンバーバッチを中心に。ついにミュージカルにハマり、ハリウッドのオヤジ俳優萌えだけでは飽き足らなくなりました…。(旧ブログ http://n-mag.jugem.jp/)

突然ですが。当ブログをミュージカル&映画と題打っておきながら、わたくしは幕末〜明治の歴史も大好きです。たとえば大河ドラマでいえばこれまで「花神」「獅子の時代」「篤姫」「龍馬伝」「八重の桜」……と追い(「花燃ゆ」は沈黙)、最近はそれら幕末ドラマの先を描くスペ ...

もちろん再放送含めですけれど、8月のWOWOWは井上芳雄くん祭り!自宅であの歌声が聴けるなんて幸せだわぁ…。予約を忘れないように、メモしておきます。★8/1(土)19:30 「トニー賞ダイジェスト」※ダイジェストでも井上くん出るよね?http://www.wowow.co.jp/pg_info/deta ...

◎7/8マチネ @帝国劇場「エリザベート」感想 ※ネタバレ注意 ※7/20ちょこちょこ追記 この日を。この日をいつから待っていたでしょうか。昨年、井上芳雄くんが「モーツァルト!」のタイトルロールを卒業と聞いた頃、「エリザベート」が上演決定の報があり、でもまだキャ ...

しばらく多忙にしていたり海外ドラマにハマっていたり(ex.ダウントン・アビー)、福岡のローカルバラエティ「ゴリパラ見聞録」にどハマりしたりで、滞りがちでしたミュージカルブログ。だた、年末に出会った『オペラ座の怪人』は、未だ記憶に鮮やかですね。一生忘れられない ...

完全なるマッサンロスから、荒療治的に「まれ」を見て立ち直ろうとしています。その一方で…松田龍平の『御法度』→大河ドラマ「新選組!」「新選組!!」→「龍馬伝」→「坂の上の雲」の流れで歴史モノに開眼。 高校の日本史履修がうやむやになった世代なので全くと言ってい ...

注:ネタバレだらけです! ◎Blu-rayで『オペラ座の怪人 25周年記念公演inロンドン』を。 「劇団四季のオペラ座の怪人は凄いらしい」という触れ込みは知っていたものの、 なぜかいままで食指が伸びなかったオペラ座。 やっと、ミュージカル初心者なんだから観なきゃでし ...

今回はミュージカル記事ではございません。まさかの大河ドラマです。しかも、2004年の放送なので、なんともう11年前ですか。「新選組!」であります。※画像はお借りしました放送当時、当方は10代。それがこのごろになって、ふと松田龍平のデビュー作『御法度』を観て新選組熱 ...

ミュージカルファンの方々にとっては常識であろう事実に、激しく萌えています。勢いに任せて書かせてください。先日『オペラ座の怪人』25周年記念公演inロンドンのDVDを観て、ラミン・カリムルー(Ramin Karimloo)さんのファントムに泣き倒した私。(この衝撃については、日 ...

◎12/3 マチネ 4年ぶり、帝国劇場で『モーツァルト!』を。2010年、私が初めてミュージカルに触れた思い出の作品。ストレートプレイばかり観ていた私の世界を変えてくれた舞台です。その、再演を、観た〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!4年前はただただミュージカルに圧倒されたの ...

ネタバレ有り〼。 ◎12/17 ソワレ 感想日生劇場で『ヴェローナの二紳士』を。T.M.西川さん、堂珍くん、ヒロちゃんが主演&生バンドとあって、ミュージカルというよりはライブのような感覚でした。ひたすらに楽しい‼︎舞台。シェイクスピアの喜劇ってハチャメチャで ...

↑このページのトップヘ